ケータイ小説『しるし』(PC読可)

『記憶を取り戻す旅』休止m(_ _)m

2014年01月26日

慢性疼痛と障害認定をめぐる課題

先ほど偶然、大野真由美さんという方の論文を目にしました。

「慢性疼痛と「障害」認定をめぐる課題――障害者総合支援法のこれからに向けて」

大野 真由子
(日本学術振興会特別研究員PD)

http://www.arsvi.com/2010/1303om.htm

障害者総合支援法に変わったから、こういう考え方は慢性疼痛に苦しむ私たちには絶対必要!

こーゆー風に考えてくれる人がいるだけで嬉しい! 私たちに支援を!
posted by 島田ハルミ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。