ケータイ小説『しるし』(PC読可)

『記憶を取り戻す旅』休止m(_ _)m

2012年12月23日

ライズトロン

先日TBS の専門外来の特集に出ていた、肩こり外来の病院が妙に気になり、検索してしまいました(苦笑)。

ライズシティクリニック
http://www.risecity.org/gaiyou.html

ここで使ってる器具が、ライズトロンという高周波超短波治療器なんです。
何が他と違うって、超短波は深い筋肉をピンポイントで緩めることができます。
これなら線維筋痛症の人でも、慢性疼痛の人も、頸肩腕症候群の人も、深層部の筋肉をほぐして柔軟性を取り戻すことができます!
詳しくは販売元の(株)テクノリンクをご覧ください。
http://www.techno-link.co.jp/seihin/i_kiki/risetron.html

私は即ネットで資料を取り寄せてみました。
ライズトロンは来年の2月か3月に家庭用が発売され、価格未定、通信販売の予定です。

家庭用が販売された時には手元に情報が来ることになってますから、家庭用が販売されたらブログに更新しますね(^-^)/
posted by 島田ハルミ at 22:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライストロン家庭用が発売されておりますが、こうにゅうされましたか?もしお持ちでしたら乾燥をお聞かせください。当方、頚椎損傷で首から背中の痛みで悩んでおります。
Posted by 椎名 元 at 2013年06月14日 23:59
椎名さん 初めまして。

家庭用ライズトロンは購入してません!
と言うのも、病院にある医療用ねな1/10の出力量でパワーがなく、価格も158000円と高すぎる(爆)!

整骨院の方から、家庭用は効果が低いと言われて、購入は控えました。

病院で受けてみようと思います!
Posted by 島田ハルミ at 2013年06月15日 00:17
返答ありがとうございます。

近くに病院がないのでどうしようかといまだに悩んでおります。ありがとうございました。
Posted by 椎名 at 2013年06月16日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。