ケータイ小説『しるし』(PC読可)

『記憶を取り戻す旅』休止m(_ _)m

2012年11月30日

薬用美白BBクリーム

【100名様募集】95%美肌成分で使うたびに美白ケア!薬用美白BBクリーム

久しぶりに、モニターに応募しました
(^-^)/
もらったら、即使い勝手報告しますね!
最近、スキンケアとアンチエイジング、薄化粧に興味が出てきたアラフィフ(爆)
posted by 島田ハルミ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

ほのまき体操

「ほのまき体操」ってのを見つけました!
中でもコレ!「猫背もよくなる胸筋をほぐすストレッチ」
http://city.living.jp/nagoya2/karadaomoi/100901/index.html

猫背の人、胸が張って肩甲骨が動きにくい人にはもってこい!
私の今まで調べた大胸筋&小胸筋&肩甲骨のストレッチを同時にできるので、コレが1番簡単!
呼吸が楽になる事請け合いです。さらに、背中美人になれるかも?

この先生が考案した「ほのまき体操」とても簡単ですよ!こちらで読んでね(^^)
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/213640/183663/category/22483944
私は早速やってます(笑)。
posted by 島田ハルミ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

マニピュレーションを試す

今朝も脊柱起立筋群が痛い!
「RMIT大卒 マニュピレーション」
って検索かけて、自宅からバス1本で行けるカイロプラクティックに行ってきました。

アクティベータ療法も好きですよ。でもね、脊柱起立筋群を緩めたいなと思ったら、ディバーシファイド・テクニック(マニピュレーション=手技でポキポキ)も一度体験した方がいいかなと思って(苦笑)。

実は今通院してるカイロプラクティックの先生と今日行ったカイロプラティックの先生は、同じ学校の卒業生で、先日の勉強会で同席になり、facebook で友達になっているとの事(笑)。やっぱ同じ学校内など狭いねぇ。

ディバーシファイド・テクニックの感想ですが、脊柱起立筋群が痛いのは間違いなく、特に胸椎1番から5番にかけて&仙骨の周りの脊柱起立筋郡がめちゃめちゃ硬く、背骨が動かない原因になっていました!

右半身の歪みを取った後に、この2箇所の筋肉を指先で緩めながら背骨をゆっくり動かすと、今まで胸元にあった重心がきちんと丹田に降り、身体のバランスがよくなりましたよ!
さらに肩に力が入らず、耳のラインに肩先が来る、背中にS 字カーブが復活する、非常に嬉しいです!

ただ、困る事もあります。いきなり姿勢が変わったもんだから、筋肉がビックリして、ついていけません(苦笑)!姿勢が良いのに痛い!

ただ、最も痛いところをすぐに見つけてくれたのには感謝です。
きるたさんが言ってた「関節周りをよくストレッチしてからカイロプラクティックに行け」っていう理由はよくわかりました。
ただ私の場合、硬い場所が脊柱起立筋だけに一人ではストレッチできません (泣)。今日行ったカイロプラクティックではストレッチも教えてくれてるそうなので、意外に行く価値あるかも…。

マニピュレーターとアクティベータ、両方受けても問題はないそうです。痛みだけを取りたいならアクティベーター療法だけで十分だと思います。歪みや姿勢矯正まで考えるならば、マニュピレーターが良いのではないかなぁと思います。

もし両方受けられたら、改善は早いだろうなぁ…。
posted by 島田ハルミ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

リハビリの見直し

コメントにも一部書きましたが、私の通っているカイロの先生は、アクティベータ療法の他に、EFT療法(エネルギー開放療法)や頭蓋仙骨脊髄液循環法や気功など様々な事をしてくれます。最近は自宅で「インナーチャイルドを癒す」をメインに自宅療法しています。
でも精神的メンテナンスばかりではラチがあきません。

ってわけで、今までやったリハビリをすべて見直している最中です。

プールが1番効果あったんですが、先月今月と団体貸切が多くてなかなか通えないんですよ (泣)。なのでウチにある、ありとあらゆるトレーニング本とストレッチポールやゴムチューブ、枕の高さに至るまで徹底的にチェック!

それで唯一やっていなかった事を見つけました。それが「人体力学」って本!買った当初はまだここまで身体が動かなかったんです(苦笑)。

今日一時間ほど一通りやってみました。
感想はずばり、
肩甲骨の位置が正しくなります!
肋骨が開いて呼吸がしやすくなります!
肩甲骨の位置が正しくなり肩に無駄な力が入らなくなります!
背中が張りというより、良い緊張で身体を支えてくれます!

ただ欠点もありますね。上半身ばかりの運動なので、終わったあと、下半身のバランスが逆に取りにくいです(爆)。

骨盤の安定を考えると、「コアトレスタートアップ」に書いてある、クルクルトントン体操がとても良いですねぇ。

どうやら、人体力学+コアトレでなんとなく全体のバランスがとれるような気がしてきました。

今こうやって音声入力で書いてますが、画面を見ながら声を出すというのはアゴを引き過ぎてしまうので、いくら枕を高くした所で肩が首につられて上がり、また脇の下や首の付け根が痛くなってきました。
ブログ書くのも身を削ずるようなものですねぇ(苦笑)。
posted by 島田ハルミ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

寝てて肩こり!?

最近困った事があります。
それは肩こり!
それも「寝てて肩こり」!
自分では信じられないのですが、特に畳の上に薄い枕で仰向けに寝ていると、段々首後ろから張り出し肩先まで緊張し、そのうち、第1肋骨が前に出てる感覚が強く苦しい!
さらに尾骨や仙腸関節のズレも起こし、畳にぶつかりお尻が痛い!
畳が悪いのか枕が悪いのか?
いや、布団で寝てても同じ事が起こる!

一体いつになったら痛みが減るの?
posted by 島田ハルミ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

介護者の矛盾

最近私は「介護者の心の矛盾」をつくづく思い知らされます。

ダンナが事故にあったのが約5年半前。いつ死んでもおかしくないようない状態から、身体障害ゼロで無事に退院してきたのはいいけど、脳の機能がうまくかみ合ってきたのはごく最近。

それまではダンナの後遺症に振り回される事が散々あり、「もう面倒見切れん」と言って突き放す事も度々ありました。

時には携帯電話を受信拒否メール拒否にし1ヶ月無視というのはザラでした。

思うように脳の機能が回復しないというのは、介護する私にとって非常にストレスです。普通の人だって相手が自分の思う通りに動かなければストレスたまるでしょ?
それでもダンナは後遺症なんだ、ダンナに伝わるような話し方をしようと考え、公共機関の手続き方法とかの相談は受ける。だからダンナには万全のサポート体制が付いている。

介護者にはこんな矛盾がいつも湧く。

生きててくれてよかった。
でも介護に振り回されて辛い。
あの時死んでくれてれば…。

介護する日々の中で、常に持つ矛盾。感謝と苦悩。

今はダンナの脳の機能はうまく回りだし、自分で家事リハビリも進んで行い、脳トレドリルを行い、金銭管理をして、家計簿付けまで覚えた。

ここまで来た今、5年間の苦しみは、報われたのか、それともつら過ぎて忘れたのか?
入院直後を激動の時から今年の春先までの私のダンナに関する「感情を伴う記憶」が曖昧になっている。
コレは防衛反応なんだろうか?
それとも、乗り越えた充実感なんだろうか?

今でも思う。線維筋痛症になってまで、今でもダンナに週4回会って日常生活を指導している私って、愛情でやってるんだろうか?意地でやってるんだろうか?

今は私も介護される側。母に私と同じ気持ちは味あわせたくない。

介護者は常に矛盾を持って生きている。
私がいないとこの人は生きられないと思う反面、
この人のせいで私の人生は制限されているという抑圧。

介護するか決めた瞬間から始まるこの矛盾、これから介護する人に伝えておきたくて、今日は勇気をもって書きました。
posted by 島田ハルミ at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 高次脳機能障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

胸郭呼吸法

今日は様々な発見がありました(^O^)/
そのひとつが、苦しい呼吸を治し背中のS字カーブを復活させる、一挙両得の方法!それは『胸郭呼吸法』!詳しくはこちら↓
http://bikyakudiet.seesaa.net/s/article/35686415.html

私の悩みは、身体のバランスがうまく取れず呼吸が苦しい事でした。呼吸が苦しいのは肋骨が閉まっているから?鳩胸?漏斗胸?いろいろ悩んでしまいました。
実は、コレは姿勢の問題で、上記の寝る状態での胸郭呼吸法をしたら、

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

みるみるうちに呼吸が楽に!

さらに立ち寄ってみると背中にキレイなS 字カーブが!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

やった!見つけたって感じ(^▽^)/

さらに昨日の夜から、以前買っておいた樫木裕美さんの「樫木式 パーソナルエクサ インナーボトム スパッツ丈」を履いて生活してるの!

コレで下半身の正しいポジショニングはわかるから、あとは上半身だけって「上半身を楽にする方法」を模索したの♫

コレでしばらく頑張るぞ!
posted by 島田ハルミ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

プチプラ基礎化粧品欲しい!

風邪をひくと顔もろくに洗えない。それでも鏡を見る度、前に比べて肌にクマやシミやちりめんジワがあったりして、がっくり。

アラフィフとしては、そろそろアンチエイジング化粧品を使うべきなんだろうかと思うのですが、高いんだよねー!医療費がかかる私としては化粧品にまわすお金はないの!

保湿が高くて美白効果が高いプチプラ基礎化粧品の良い情報も載っている方、ぜひ教えてください!
できればドラックドラッグストアで買えるタイプので。通販ではテスターもないので試せないからさ。

太め目をカバーしてきてくれた、肌のキメと色白だけで私は若目に見られてきたのよ(苦笑)。
posted by 島田ハルミ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

風邪vs 線維筋痛症

今日は風邪vs 線維筋痛症の状態が続いてます。
朝一で内科に行ってきました。
トラムセットを考える事を説明して、出された薬はフロモックス錠100mg (抗生物質)、その他に漢方薬が2種類(気管支炎と鼻炎を抑える薬)、ロキソニン(頭痛鎮痛解熱剤)、ムコスタ錠(胃薬)。

熱は37.1度。基礎体温35.9度の私としては多少高め。
漢方薬の影響か咳、鼻水は止まる。

それにしても線維筋痛症の痛みと風邪のだるさ、どちらが強いのかと思いましたが、免疫力が戦ってる分、辛く感じるのは風邪のだるさ!線維筋痛症の痛みが出てるのは、首の後ろのごく一部!
だったら風邪の方がいいな(爆)。
一年中痛いのと、一時的に風邪でだるいのとでは精神的に大違いだもんねぇ。風邪なら薬を飲んで寝てればいいんだもん!

しかし最低5日は様子みないと風邪の状態はどう変化するかわからない。痛みはないけどだるさの中で、何時間も寝てられるのはちょっとだけ幸せか(苦笑)。
posted by 島田ハルミ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

風邪薬が飲めない!

線維筋痛症になって以来、初めて風邪をひきました。
咳が出て喉が痛く、昼間ずっと寝てました。夜から鼻水が出てます。
しかし私は市販の風邪薬が飲めません!調剤薬局に電話して確認しました。

トラムセットを限界まで飲んでいるため、市販の総合感冒薬に入ってる同じ成分アセトアミノフェンがかぶり、飲み合わせができないです。
日曜だし、救急病院に行くほどの話しではないし、抗生物質さえあれば風邪はすぐ治るんだけど…。

トラムセットというかアセトアミノフェンの影響で、熱を出す事もできず、関節のリンパは腫れています。頭はボーっとしていて身体だるいです。
早く明日になって!病院へ行きたい!
posted by 島田ハルミ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

Cubeads キュッキュッ ロイヤル

今日ダンナとお茶していると背中の痛みが半端ない!コレはクッションいるなと思って買っちゃいました!

Cubeads キュッキュッ ロイヤル

コレは腰用なんですが、椅子の背もたれに挟んで、星の左右を2回引っ張り寄りかかるだけ!背中を支えてくれるので、腰と骨盤を安定させ、とても楽な姿勢で座ってられました!
コレでダンナとの長お茶時間をなんとか耐えられそうです(笑)。
試しての感想は、デスクワークの長い方、腰痛肩こりの方に最適です!私の肩背中腕は楽ですよ!
posted by 島田ハルミ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

気功ができるカイロプロクターA

今日はカイロプラクティックでした。左半身が痛いの相変わらずで、左目が見づらいのも相変わらず…。とにかく全身の痛みを取って欲しいとお願いしました。

アクティベータ療法は、前の先生に比べたら、器具で関節を叩く回数はめちゃめちゃ少ないです。が、ポイントが的確なのでしょう?20回ほど叩いて立ち上がってみると、全身のバランスがきちんと取れました!痛みはだいぶ減ってました。

アクティベータ療法の後は、自分でストレスを解消する方法を教えてもらいました。

まず仰向けに寝ます。
腕は肩の高さまで上げ、肘は90度上に曲げます。
まず、胸式呼吸で3回ゆっくり呼吸をします。私は胸式呼吸が苦手ですが、最初に思いっきり息を吐ききったら、下腹に力を入れ、そのまま胸からおでこまで空気が入るイメージで鼻から息を吸うと、自然と肋骨が開き、胸に空気が入ります。これが胸式呼吸!息を吐くのは普通通りです。

次にここからはちょっと変わってますが、ゆっくりと胸式呼吸しながら

「自分が赤ちゃんだった時の姿をイメージしてください。」
と言われびっくりです!

私はそう言われた時に、なぜか胎児の私が浮かんできたんです。

ここで赤ちゃん(胎児)の私に名前をつけます。小さい時に呼ばれていた名前です。
この赤ちゃん(胎児)をおでこに意識してながら、胸式呼吸を続けて、

ごめんなさい。
許してね。
ありがとう。
愛してるよ。

と心で語りかけるのです。

「はるちゃん、今まで身体が痛くなるような思いをさせてごめんね。」

「はるちゃんの事を全然大切にしてこなかった。許してね。」

「はるちゃん、今まで頑張ってくれてありがとう。」

「はるちゃん、愛してるよ。」

最初は先生の掛け声でこの4つの言葉を繰り返すんですが、自然と泣けてくるもんですなぁ(苦笑)。
確かに私は痛くなるために生まれてきたんじゃないもん!
こんなふうに苦しむ生き方をしてごめん!
苦労かけさせて申し訳なかった!
今までよく頑張ってるきてくれたね、ありがとう!
私はあなたの事をずっと愛してよ!

これをしばらく続けていると、全身が脱力して、ストレスが無くなってたんですよ!不思議ですねぇ。

身体が辛いなと思ったらコレを続けていくと、ストレスが早く抜けて、自分の身体を大切にしようって気持ちを持てるようになるんだそうです。そこまで行くと自然治癒力が高まるとな!

まあ眉唾だと思って話だけ聞いてください(^^;;。
ちなみにうちへ帰ってやってみましたが、ものすごく張って痛い身体が、緩みました!
自律神経の訓練法としては良いのではないでしょうか。
しばらく続けてみようと思います。

アクティベータ療法+胸式呼吸、今の私にはとても合っています!
posted by 島田ハルミ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

駆け込み寺

今日の午後、私の身体に初の異変が起こりました。
背骨の胸椎から腰までの間の左起立筋群だけが硬直して痙攣を起こしました!
当然の事なら左半身はどんどん歪みだし、最後は顔の左半分がまるで下にねじれたようで左目がまともに開きません(爆)

午前中行った整骨院に、今後ダッシュでまた行きました!私が午後に整骨院に行く時は重症だという事は、整骨院の皆さんはよくご存知です。院長が丁寧にマッサージしてくれました。顔の歪みもとってくれました。1時間半ぐらいやってもらったかな?

帰りに料金を支払おうとしたら、45分の料金で良いというのです。私が毎日通院し、医療費がかさんでいる事をよくわかっている皆さんは、治療費をおまけしてくれたんです!

本当にこの整骨院に通ってよかったなと思います。日曜以外はいつもやってるし、こんなふうに1日から2回通うような重症の時でも対応してくれるし、医療費の心配もしてくれる。
私の大事な駆け込み寺です。ありがとうございます!
posted by 島田ハルミ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

考えるな。感じろ。

怖がっていてもしょうがない。なにもしていないから不安になる、だったら動いてみよう。「考えるな。感じろ。」ブルースリーもそう言ってたではないか(苦笑)。

動いてた方が考えなくて済むので、今日は区営の無料ジムへ!
私の住む区には、区営の無料ジムがあちこちにあるのです。

行ったら、おばさま方がたくさん!
(◎_◎;) なにかと思ったら、「これから健康体操が始まる時間よ。あなたはこれしに来たんじゃないの?」
無料でインストラクターが、健康体操を45分も指導してくれるんだそうです
o(^▽^)o

私自身、最初は階段を登るようなマシンを10分、ランニングマシンでウォーキング10分で終わらせるつもりでいましたが、横では健康体操のレッスン中、見てるとみんな楽しそうにやってる、ついその気になって途中参加しちゃいました!

レッスン後、インストラクターさんとお話しました。私は線維筋痛症だという事、リハビリが必要な事、特に肩甲骨周りのストレッチがしたいがやり方がわからない。

病気の事を良く理解してくれたトレーナーさんが、肩甲骨周りのいろんな方向からのストレッチの仕方を教えてくれました(^^)。

この病気になってから、病名を初めて聞いて「大変ですね。でもよく頑張ってきましたね。」と言ってくれたトレーナーさんは初めてでした。

こんなトレーナーさんがいるジムが無料で使えるなんて、私はなんてツイてるだろう!

考えるな。感じろ。
悩む前に動いてみたら、思いがけず素敵な出会いができました。これからは陸トレで頑張ります!
posted by 島田ハルミ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

考えないと不安になる

気功で脳のストレスをとてもらった木曜日以降、私は少し悩みができました。

「脳にこれだけのストレスが溜まるというのは、脳の使い過ぎなんじゃないかな?だったらしばらくなにも考えずボーっとしてみよう!」

しかし、なにも考えないというのは私にとってはとても難しのよ!こう言われたらこう切り返そう、こういう状況になったらこういうふうに対処しようと、私は事前にシミュレーションするタイプ。なにも考えずただぼーっとするというのは、無防備に起こる出来事に対峙し、ただ心に浮かんでくるもの、身体の痛み、まんま受け止めるのです。これがとてつもなく辛い!

理屈をつけたほうが楽な事が多いんだ、理屈じゃない世界で生きた事がないと、なにも考えてない私っていうのは裸で歩いているような状態。怖いんだすごく。

リハビリをする気にもならない、リハビリする意味がわからなくなってしまったから。なにも動機付けまで捨てることないのに、私はそこまで捨ててしまう、0か100かの、極端な人間なの。

苦しみを正面から受け止めるのは辛い。なんで私は線維筋痛症の?何でうつ病治ったら次は線維筋痛症と、次から次へと私の社会復帰を邪魔する事が起こるの?何で治らないの?誰か治してよ!

そんなこんなで、逆に疲れてしまい、今日は昼の12時半に起きました。ああ疲れてる疲れてる(苦笑)。
posted by 島田ハルミ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

気功ができるカイロプロクター@

11月になり、今日から本格的に新しいカイロプラティックの先生になりました。
ここでもアクティベータ療法が基本です。
と同時にこの先生の特徴は「気功を使う」という事!
昨日までのカイロプラクターの影響で、私はストレスがものすごくたまっていました。ですから私にはアクティベータ療法でバランスを取った後、ストレスを解放するための、気功と呼吸法を混ぜた施術が行われました。

まず胸式呼吸を行います。意外な事に現代人は腹式呼吸が多いそうです。確かに私も役者修行で腹式呼吸になれてしまってるので、胸式呼吸の仕方忘れてしまっていました。しかし胸式呼吸にしたほうがリラックスが増すんだそうです。
仰向けに寝て腕は肩の高さまで上げ、肘は上に90度に曲げた状態。
これでまず息を吐ききり、鼻から吸いながらお腹はへこませ、胸や背中、そして最後はおでこまで呼吸が入るようにに意識します。息を吸いきったらゆっくりと口で吐きます。

この呼吸法だけで、かなり身体はリラックスします。さらに先生は頭に気を送ってるので、脳に溜まったストレスがどんどん減っていくのです。だって脳が軽くなっていくのがわかるんだもん、ビックリ!

日常でのストレス、痛みのストレス、人間関係のストレス…、脳にストレスはとても蓄積されてます。ゆっくりした胸式呼吸でリラックスしていけるなら、お金はかからずほんと楽です!
不思議な事にこの呼吸法をするだけで身体の痛みも軽減されるんですよ〜。何ででしょうか?意識の持って行き方なんでしょうか?

アクティベータ療法はそんなにたくさん受けてません。なのに、施術は終わった時には全身の痛みがすべて取れてるわけではないんですが、バランスはきちんと取れるようになってました。

そして不思議な事に、このまま脳をリラックスさせていたいから、「テレビも見たくない、携帯ゲームもしたくない」という感情はむくむくと湧いてきます。自分では信じられませんでした。

自宅に帰ってきてからは、以前勉強していたOSHOの瞑想法に呼吸法が似てるなぁと思い、久しぶりに仰向けの瞑想法をでやってみると、あっという間に爆睡しました(笑)。

線維筋痛症は脳神経が過剰に反応しててると考えた場合、呼吸法によって脳をリラックスさせるというのは非常に合理的だと思います。今度のカイロの先生は、ストレスを解放するための呼吸法も今後教えてくれるという事で楽しみにしてます。

たぶん、線維筋痛症になってから初めてこんなリラックスした。リハビリも必要なんだけど、今の私にまだまだストレスを解放する方が大切なんじゃないかなぁと思います。

新たな発見はあってよかったね。新しい先生になってよかった!
posted by 島田ハルミ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 線維筋痛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。